北イタリア旅行記◇8 ジェノヴァ

++ こちらは2012年3月末に行った北イタリア旅行の記録です ++


【旅行4日目】

トリノ(Torino)の駅です。 今日はジェノヴァ(Genova)に移動します。

c0180096_1412664.jpg






あ!!! 若い人たちはこのキャラクター知ってるでしょうか???

c0180096_1415239.jpg






ジェノヴァに到着です。 トリノからジェノヴァまでは列車で約2時間かかりました。 速い列車を使うと1時間40分くらいで到着するようです。

c0180096_1415092.jpg






小さいけどお洒落な雰囲気の駅舎でした。 そして・・・暑い!

c0180096_1421760.jpg






ちなみにジェノヴァの位置はこちらです。
《 Wikipedia: ジェノヴァ 》

c0180096_5205114.png






3月末なのにかなり強い日差しです。 汗をかくくらい暑かったので、 ホテルに荷物を置いてからの観光では半袖になって歩きました。

c0180096_142377.jpg


c0180096_143087.jpg






ここバルビ通り(Via Balbi)は、歴史的な建造物と下町の雰囲気が混ざり合った不思議な雰囲気でした。 

c0180096_1425574.jpg


c0180096_1432184.jpg






Piazza della Nunziata に到着です。 ここから港に向かって進みました。

c0180096_5442452.jpg






ヴェッキオ港(Bacino Porto Veccio)に到着です。

c0180096_1432195.jpg


c0180096_1441768.jpg






遠くに巨大な客船が泊まっていました。 すごーい!!!

c0180096_1435398.jpg






水族館もありました。 せっかくなので入ることに。

c0180096_143501.jpg






いや~、癒されました~!

c0180096_1451141.jpg


c0180096_1453947.jpg


c0180096_1453734.jpg


c0180096_146384.jpg






見学の途中に、外に出て港の様子を眺めることが出来ました。

c0180096_146278.jpg


c0180096_5541350.jpg


ジェノヴァは、「ジェノヴァのレ・ストラーデ・ヌオーヴェとパラッツィ・デイ・ロッリ制度」という名称の世界遺産があります。 簡単にいうと歴史的な宮殿群があるのです。 「赤の宮殿」や「白の宮殿」をはじめ、数多くの宮殿があるのですが、カメラの電池切れで写真を撮れませんでした。。 個人的には宮殿群も良かったですが、ちょっとそれた道の怪しげな雰囲気が印象的でした。
《 Wikipedia: ジェノヴァのレ・ストラーデ・ヌオーヴェとパラッツィ・デイ・ロッリ制度 》





唯一、町の観光で写真に残せたのが「コロンブスの家」。 いろんな説もあるようですが、コロンブスはジェノヴァ生まれと言われています。 彼が少年時代を過ごした場所に、この復元された家が建っています。

c0180096_1462784.jpg






ジェノヴァで泊まった宿です。 小さい部屋でしたが、綺麗で気持ちよかったです。

c0180096_1462415.jpg

++ 参考・引用:地球の歩き方・wikipedia ++



つづく・・

前回記事はこちらです
この旅行記のもくじはこちらです
[PR]

by malulu_cafe | 2013-01-19 06:20

<< 北イタリア旅行記◇9 ミラノ駅 16時の空と木と >>