ポルトガル旅行記◇16 シントラの王宮(シントラ宮殿)

++ こちらは2013年5月に行ったポルトガル旅行の記録です ++


【 旅行4日目 】

ペーナ宮殿からバスでシントラの街中へと移動しました。 このバスは、駅⇒シントラ・ヴィラ⇒ムーアの城跡⇒ペーナ宮殿⇒シントラ・ヴィラ⇒駅と巡回しています。 王宮などのある場所は駅からは歩くと20分くらいです。

シントラ・ヴィラでバスを降りてしばらく歩くと王宮が見えてきます。

c0180096_333789.jpg






この王宮は14世紀に建てられた王家の夏の離宮です。 こちらもムーアの城跡やペーナ宮殿と共に、シントラの文化的景観として世界遺産に登録されています。

c0180096_561049.jpg






王宮の目の前の広場はレプリカ広場。 遠くにムーアの城跡が見えます。 かなり高い場所にあったんですね。

c0180096_562682.jpg






王宮の中は一方通行で見学することができます。 ここは天井に27羽の白鳥が描かれた「白鳥の間」。

c0180096_565666.jpg


c0180096_571515.jpg






こちらは天井にカササギが描かれた「カササギの間」。

c0180096_511109.jpg


c0180096_5114966.jpg


c0180096_5112764.jpg






ベッドルーム。

c0180096_5121036.jpg






マーメイドの間。

c0180096_3203832.jpg






ジュリアス・シーザー(ユリウス・カエサル)の間。

c0180096_5271383.jpg






ガレオン船の間。

c0180096_5272733.jpg


c0180096_5274518.jpg





この王宮で最もきらびやかな紋章の間。

c0180096_5294230.jpg


c0180096_5295886.jpg






周囲のアズレージョには狩猟の様子が描かれています。

c0180096_5301473.jpg


c0180096_5304765.jpg






そして天井がすごい!

c0180096_3302128.jpg


c0180096_5313564.jpg






礼拝堂。

c0180096_5324514.jpg






アラブの間。

c0180096_533097.jpg






そして台所。 大きな厨房でした。 こういう古い建物の台所を見るのって楽しいです。

c0180096_533174.jpg


c0180096_5375274.jpg


c0180096_5332947.jpg


c0180096_534132.jpg






天井は三角錐状の煙突になっています。 高さは33mあるそうです。

c0180096_5341674.jpg






最後に大きな広間を見て、

c0180096_5343615.jpg






出口に辿り着きました。 じっくり見ているとかなり時間がかかります。 そう言えば、「中国の間」とかは通らなかったです。 改装中だったのかな??

c0180096_412590.jpg






出口から出た所でパチリ。 これから町の方へ行ってみようと思います。

c0180096_5353164.jpg






その前に王宮の外側の景色が気になったので、端の方へ行ってみました。 屋根からにょきにょき突き出しているのは台所の煙突です。

c0180096_43211.jpg






王宮の敷地の端から覗き込んだ景色はこんな感じでした。

c0180096_433798.jpg



つづく・・

前回記事はこちらです
この旅行記のもくじはこちらです
[PR]

by malulu_cafe | 2014-01-13 05:39

<< ポルトガル旅行記◇17 シント... ポルトガル旅行記◇15 ペーナ宮殿② >>