中欧旅行記◇9

++ こちらは2008年8月5日~8月17日に行った中欧の旅行記です ++


2008年8月13日 【旅行9日目】

プラハ城へ行く前にプラハ本駅の3階にあるカフェで腹ごしらえ。
時が止まったかのように、階下の駅とは全く違う雰囲気です。

c0180096_2321421.jpg


c0180096_23213021.jpg


c0180096_23214755.jpg






カレル橋を渡りプラハ城を目指し坂を上ります。

c0180096_23221094.jpg






マリオネットのお店があちらこちらにあります。

c0180096_23222943.jpg






プラハ城内へ。
第3の中庭に入ると迎えてくれるのは 『聖ヴィート大聖堂』 。

c0180096_23225524.jpg






雨樋が怖いです・・。

c0180096_23232029.jpg


c0180096_23274436.jpg






大聖堂の内部にはみごとなステンドグラスが沢山あります。

c0180096_23281822.jpg






有名なのはこのミュシャ(ムハ)の作品。

c0180096_23284544.jpg






ステンドグラスになってもミュシャはミュシャらしいです。

c0180096_23291235.jpg






お城からはプラハの町が一望できます。

c0180096_2330117.jpg






こちらは 『旧王宮』 。
大統領選挙はここで行われているそうです。

c0180096_23304495.jpg






現在は国立美術館となっている 『聖イジー修道院』 。
後ろに見える白い塔は 『聖イジー教会』 です。
城内最古の教会です。

c0180096_23311444.jpg






そして『黄金の小路』。
1597年に出来たもので、城に仕える従者などが住んでいたそうです。
現在はお土産屋さんになっていて、2階は中世の武器や衣装などが展示されています。

c0180096_23314833.jpg






ここはカフカが使っていた家とのこと。

c0180096_23322479.jpg






おもちゃ博物館もありました。ポスターが可愛い!

c0180096_2335462.jpg






ちょうどバービー人形展をやっていたようです。

c0180096_23353530.jpg






門に立つ衛兵さん達。
でもどうしてこの小屋・・・?

c0180096_23361380.jpg






帰りは下り坂です。

c0180096_23363937.jpg






街並みがとても綺麗でした。

c0180096_2337697.jpg






街へ戻り 『市民会館』 へ。
「プラハの春音楽祭」の会場となるスメタナ・ホールがあるそうです。
内部はミュシャ(ムハ)の内装で埋め尽くされているとか。
見たかったです。。。

c0180096_23373652.jpg


c0180096_23381584.jpg






旧市街を守る城壁門だった 『火薬塔(火薬門)』 。

c0180096_23384879.jpg






チェコはビールがとても美味しいのです!
綺麗なラベルの瓶ビールが沢山ありました。

c0180096_23391792.jpg






プラハで一番楽しみにしていたもの。
それはマリオネット劇なんです♪

c0180096_23394235.jpg






小さな劇場なのですが内装がとても素敵でした。
天井のライトが特に可愛かった!

c0180096_23401410.jpg






まるで生きているかのように巧みに人形の体を動かします。

c0180096_23404010.jpg


c0180096_2341663.jpg


c0180096_23413072.jpg


子供向けかな、と心配もしていたのですが全然退屈しませんでした。
観て良かったです!







劇が終わったのは22時近かったのですがカレル橋はまだものすごい人!

c0180096_23415486.jpg






ライトアップされたプラハ城。
とても綺麗でしたがなかなか上手に撮れませんでした。

c0180096_23422086.jpg


つづく・・

前回レポートはこちらです♪
この旅行記のもくじはこちらです♪
[PR]

by malulu_cafe | 2008-08-13 23:18

<< 中欧旅行記◇10 中欧旅行記◇8 >>