スモーランドのチーズケーキ


こちらはスウェーデンの南部にあるスモーランド地方のチーズケーキです。 スモーランドに行かなければ手に入らないものではなく、スーパーで普通に売っています。 大きさも大きいサイズと小さいサイズがありました。(これは小さい方です) 食べなれたチーズケーキとちょっと違うよ~と聞いていたので、以前から一度食べてみたいと思っていたのです。

c0180096_20191427.jpg





紙の蓋を開けると中はこんな感じ。 よくあるチーズケーキといった感じです。

c0180096_20194086.jpg

余談ですが、海外の食品の包装はかなり簡易だと感じています。 このチーズケーキにしても日本だったらきっと全体をビニールでカバーされていそうですし、紙の蓋をめくったら更にまたビニールの蓋が出てきそう・・。 そしてこちらの食品、賞味期限が長いです。 このチーズケーキも製造から賞味期限まで1ヶ月ちょっとありました。 まぁ冷蔵なのですが・・。 保存料が沢山使われているのか、実際には食べ物って結構もつものなのか、その辺がまだよくわからないのですが、日本にいた時には賞味期限の表示をみて判断していた私も味覚嗅覚で判断するようになりました。 今のところ大概のものは大幅に過ぎても大丈夫です♪(真似しないで下さいね・・)




カットしたらこんな感じです。 初めてなのでまずは冷たいまま一口・・。

c0180096_20201737.jpg

一口食べた瞬間、口の動きが止まってしまったほど初めてのチーズケーキの食感・味でした。 食感はちょっともっちりした感じ。 所々に歯応えのある塊(つぶつぶ)がありました。 味の第一印象は「杏仁豆腐のチーズケーキ版」という感じ。 原材料にアーモンドが入っていたのでそのためかもしれません。

焼いたりレンジで温めたりして、ジャムやアイスクリームを添えるのが美味しい食べ方のようです。 私も二口目以降、チンしてリンゴンジャム(こけもものジャム・・・ミートボールに添えるジャムです)を添えて食べてみましたが温かい方が美味しいように感じました。 味もそれ程濃くないのでジャムを添えて丁度いいように思いました。




杏仁豆腐繋がりの話で・・・

こちらは先日買ったジャスミンティーと珈琲なのですが、珈琲のラベルにアマレットとあったので興味津々で飲んでみました。

c0180096_2020361.jpg

う~~~ん・・・ かなり苦手でした・・・。
私の中ではアマレットの香り=杏仁豆腐なので、杏仁豆腐珈琲というような感じでした。
言葉で見るとちょっと美味しそうなのですが・・(笑)
考えてみたら、アロマ珈琲って苦手だったんです、そういえば。



チーズケーキ、最初に食べた時にはイマイチかな・・と思ったのですが、2回目は「おぉ♪」とちょっといい感じ。 結構はまるかもしれません。 まだ残っているので3回目はアイスクリームを添えて食べてみます♪






c0180096_20211093.jpg 10月7日夜ごはん
◎グラタン(ラザニアかな?)
◎イカリングフライ(冷凍を見つけたので♪)
◎燻製っぽいお魚
◎野菜サラダ
◎パン

先日のシチューの残りでラザニアのようなグラタンのようなものを作りました。本当は6日の夜用に作ったのですが、急遽夜ごはんが変更になったので翌日に持ち越しになったのです。パンはまたいつかご紹介します。(買ったパンです♪)


[PR]

by malulu_cafe | 2009-10-08 21:22 | スウェーデン生活

<< 南イタリア旅行記◇24  ヌオ... 南イタリア旅行記◇23  サン... >>