南イタリア旅行記◇36 タイルの表札

++ こちらは2009年6月27日~7月11日に行った南イタリアの旅行記です ++


2009年7月3日 【 旅行7日目 】  ++ in カプリ島 ++

カプリ島を歩いていて気付いたのは、絵や文字が書かれたタイル(プレート?)を玄関に飾っている家が多かったことです。

c0180096_1002551.jpg


c0180096_1004417.jpg





ここの家は松ぼっくり付き!
この松ぼっくりはヴァティカン博物館で見たピーニャによく似ています。

c0180096_1005833.jpg





歩きながらバシバシと写したものなので、大きさもまちまちですがどうぞ!

c0180096_1013247.jpg


c0180096_1021014.jpg


c0180096_1024655.jpg


c0180096_103769.jpg


c0180096_1032373.jpg


c0180096_1034164.jpg


c0180096_104187.jpg





こんな感じに番地?を貼り付けている家もありました。
この数字のプレートはお土産屋さんでも売られていました。
組み合わせによって、どんな番地でもOKなんですよ~。
・・・・・でも「A」は無かったのね、きっと。

c0180096_1041989.jpg





これはお土産屋さん。
こんな感じにいろんなタイプのタイルが売られていました。

c0180096_1044843.jpg





お気に入りはタイルじゃないけどコレ 010.gif

c0180096_105411.jpg





そうそう、こんな感じのマリア様の像を何度も見かけました。
日本のお地蔵様のような感じなのでしょうか。
地元の人達がお花をお世話しているんだろうなぁ・・・と思ったら造花でした(笑)

c0180096_1052227.jpg


つづく・・

この旅行記の前回記事はこちらです♪
この旅行記のもくじはこちらです♪
[PR]

by malulu_cafe | 2009-11-21 10:24

<< クリスマス用のディスプレイ 年に1度だけ売られるケーキ >>