スウェーデンの国立美術館


ストックホルムにある国立美術館に久々に行きました。
丁度ルーベンスとヴァン・ダイクの特別展をやっていました。

c0180096_1781178.jpg


この美術館に来たのは5年ぶり!
その当時はまだ日本に住んでいました。
近くに住むと行かないものですね。。






建物にはいると階段のある吹き抜けのホールがあります。
そのホールの四方の壁には絵が描かれています。

c0180096_1783139.jpg






もしやと思い作者名を探したら、やはりカール・ラーションでした。

c0180096_178506.jpg






こちらはエントランスを入って左側の壁。

c0180096_1793374.jpg






こちら側の壁は丁度日差しが強く、影が出来てしまいました。。

c0180096_1795481.jpg






見えにくいですが、こんな感じの絵でした。

c0180096_17102322.jpg


c0180096_17104168.jpg


特別展はルーベンスよりもヴァン・ダイクの作品の方が充実していたように感じました。
作品はミュンヘンの美術館から借りてきたようです。

美術館に行くと旅行で来ているような気分になります。
近くのミュージアム巡りも気分転換にいいかもしれませんね♪
[PR]

by malulu_cafe | 2010-03-25 07:52 | スウェーデン生活

<< 南イタリア旅行記◇55 再びヴ... 南イタリア旅行記◇54 ブロン... >>