人気ブログランキング |

南イタリア旅行記◇61 ローマ国立博物館アルテンプス宮

++ こちらは2009年6月27日~7月11日に行った南イタリアの旅行記です ++


2009年7月10日 【 旅行14日目 】  ++ in ローマ ++

最後に訪れたのはローマ国立博物館 アルテンプス宮
この日5つめの博物館(美術館)でした。

c0180096_9294580.jpg

少々疲れていたので、殆ど予備知識なしに勢いで行きました。





こちらは中庭。 とてもよい雰囲気でした。
この中庭から1枚目の写真に写っているベランダ部分が見え、とても綺麗でした。

c0180096_9301799.jpg






中はこんな感じで建物自体も見応えがあります。

c0180096_9305424.jpg


c0180096_931249.jpg






それもそのはず。
こちらは15世紀の貴族の館を修復して利用しているのです。
建物自体も展示品のようなものだったのです。

c0180096_9321248.jpg






特に天井は部屋毎に違い豪華でした。

c0180096_9322949.jpg


c0180096_9325048.jpg






暖炉も豪華な雰囲気。

c0180096_9332375.jpg


c0180096_9333811.jpg






そして礼拝堂まであったのです。
他に見学者がいなかったのでゆっくりと見ることが出来ました。

c0180096_9335430.jpg






こちらは 「ルドヴィシの王座」 。
アフロディナが海から引き上げられるところが刻まれています。
紀元前5世紀のものでとても貴重なものだとか。

c0180096_9341264.jpg

「ルドヴィシの王座」という名前は枢機卿ルドヴィシのコレクションであったことから
名付けられたのだそうです。

アルテンプス宮の展示品はルドヴィシのコレクションが中心だそうです。





こちらは 「水浴するアフォロディナ」 です。
ギリシア神話は全く詳しくないのですが、
アフロディナは気になる女神のひとりです。
ギリシア神話は関係が複雑すぎて何度読んでも混乱します。。。

c0180096_9343262.jpg






館内ではこんな感じにもはや遺跡のようになってしまった建物の基礎部分(?)を
見ることが出来ます。
今回の旅では、いろんな建物でこのような昔の状態を見ることが出来ました。

c0180096_9345886.jpg


c0180096_9351549.jpg






予備知識なしに全く期待せずに行ったアルテンプス宮。
とてもよかったです!!!

c0180096_935321.jpg


展示品も良かったですし、建物そのものが見応えありました。
穴場的な見所かもしれません。

ボルゲーゼ美術館も良かったですが、個人的にはこちらの方が印象に残りました。

(あと1回だけ)つづく・・

この旅行記の前回記事はこちらです♪
この旅行記のもくじはこちらです♪

by malulu_cafe | 2010-04-08 19:01

<< 南イタリア旅行記◇62 さよう... 南イタリア旅行記◇60 ディオ... >>