根津記念館 sanpo

++ こちらは2010年7月に一時帰国した時の記事です ++


昨年の一時帰国では両親と京都・和歌山を旅行しました。
それがとても楽しかったので
今年の一時帰国でも山梨へ一緒に行きました。

山梨市駅で待ち合わせ、まず向かったのが根津記念館
鉄道王の異名を持つ政治家であり実業家の根津嘉一郎の実家です。

c0180096_2175147.jpg


嘉一郎が携わった企業はとても多く、
有名な企業ではアサヒビール・富国生命(共に現在名)、
日清製粉などがあります。
また東武鉄道をはじめとする24社の鉄道会社の経営に参加したので
「鉄道王」と呼ばれているのだそうです。

また嘉一郎は古美術品の収集家でもあり、
東京の原宿にある根津美術館は彼のコレクションを展示した美術館です。
昨年リニューアルオープンしたので行かなければ!






まずは旧主屋へ向かいます。

c0180096_2182661.jpg






館内には紙面の展示物や写真も沢山ありました。

c0180096_2184110.jpg






桟がとても細かい!

c0180096_2185868.jpg


c0180096_2191470.jpg






こちらは台所。

c0180096_2193149.jpg






昔の台所らしく土間部分もありました。

c0180096_2194752.jpg






そしてお風呂。

c0180096_5213431.jpg






2階には東武鉄道初代社長時代の机と椅子がありました。

c0180096_522112.jpg






こちらは復元された青山荘。
迎賓館のような役目を持っていたそうです。

c0180096_218511.jpg


c0180096_2110984.jpg






晴れていれば富士山を借景出来る立派な庭園。

c0180096_2110292.jpg






大きなお屋敷でした。

c0180096_21105187.jpg


この他に大きな金庫、そして旧主屋から続く土蔵、
そして嘉一郎の業績が詳しくわかる展示棟がありました。


ところで、この根津記念館には3つの国登録有形文化財があります。
旧主屋、土蔵、そして長屋門です。
予習が足りず、大事な部分の写真はすべて中途半端な状態でした。。

c0180096_5222254.jpg


文化財は左端にちょこっと
そしてなぜかお勝手口をメインに撮った写真。。。

旅行前にはしっかり予習をしましょうね♪



つづく・・

前回記事はこちらです
この旅行記のもくじはこちらです

by malulu_cafe | 2010-10-05 05:51

<< サーカス アンデース・ソーンに触れる >>