アビスコ旅行記◇4 アビスコからナルヴィクへ

++ こちらは2012年1月に行ったアビスコの旅行記です ++


アビスコ・ツーリストステーションホテルの朝食時間は8時半から9時半です。 この時期、8時半だとまだ外は暗く、朝食を食べている間に徐々に明るくなっていくという感じでした。

2日目は朝食後少しゆっくりし、お昼近くの電車でノルウェーのナルヴィクへ向かいました。

11時半頃の外の様子です。

c0180096_00613.jpg






太陽が低い位置なので、夜明けのような雰囲気でした。 雲は朝焼け・夕焼けのようにピンクに染まっています。

c0180096_23594587.jpg


c0180096_003175.jpg






ホテル近辺の様子。

c0180096_022877.jpg


c0180096_025489.jpg






ホテルと駅の間には道路と線路が走っています。 なので道路を渡り、線路をくぐって駅へ向かいます。 道路は固く凍結しているので、転ばないように注意が必要です。

c0180096_03913.jpg






小さな建物が駅舎です。 無人駅です。 建物の中は暖房が効いていて暖かかったです。

c0180096_03265.jpg


c0180096_04531.jpg






昨日乗ってきた寝台車と同じ時間の列車だったので、寝台列車が来ると思い込み、普通座席の車両を求め駅舎から離れて待ちました。 が、3両編成の普通の列車が来ました。 寝台列車は毎日走っているわけではないのかな。。 そういえば以前乗った寝台列車はキルナが終点だったのを思い出しました。

c0180096_072123.jpg


c0180096_055335.jpg






車内はこんな感じです。 ガラガラでした。

c0180096_061397.jpg






ちなみにチケットはこちらです。

c0180096_022251.jpg


アビスコからナルヴィクへの往復チケットで大人1名100SEKです! これはホテルのフロントで購入しました。 アビスコからナルヴィクまでは大体1時間半。 冬は電車の本数が少なく、日帰りだと約2時間くらいしかナルヴィークに滞在できません。 けれどもこのショートトリップの一番の目玉は、ナルヴィクに行く途中、ノルウェー国境を超えた辺りから見え始めるロンバックスフィヨルドです。 夏もすごいと思いましたが、冬の方が美しいと感じました。 オーロラ観測目的のアビスコ滞在のオプションにお勧めです♪ 車窓からの景色は次回に。


つづく・・

前回記事はこちらです
この旅行記のもくじはこちらです
[PR]

by malulu_cafe | 2012-01-26 00:37

<< アビスコ旅行記◇5 ロンバック... アビスコ旅行記◇3 トナカイの肉料理 >>