南欧旅行記◇26 トリエステへの移動

++ こちらは2012年8月に行った南欧旅行の記録です ++


【 旅行11日目 】

ホテルの近くにあるブレッド湖駅の駅舎です。 白っぽい駅舎ですが朝焼けで色付いていました。

c0180096_22131510.jpg






部屋のベランダから見たブレッド湖。 朝の様子もとても美しかったです。

c0180096_22132613.jpg






昨日夕食を食べたレストランで朝食です。 温かいものも沢山あり、卵も頼んでから焼いてくれ、朝からリッチな気分になりました。

c0180096_22134074.jpg






ホテルをチェックアウトし再びブレッド湖駅へ。 

c0180096_22142666.jpg


c0180096_2215985.jpg






これから乗るのはボーヒン鉄道という景色が美しいことで人気の路線です。 時々SLも走るようですが、今回乗ったのはこんな列車でした。

c0180096_22152745.jpg






昨日下見に来た時はこんな列車。 これってこういうデザインでしょうか?? それともただの落書き??

c0180096_22143864.jpg


c0180096_2214487.jpg






そして到着したのはノヴァ・ゴリツァ(Nova Gorica)という駅です。 ここが終点でした。

c0180096_2216756.jpg






ノヴァ・ゴリツァはスロベニアとイタリアの国境にある町で、スロベニア側にあります。 「ノヴァ・ゴリツァの町は、第二次世界大戦後にイタリア領ゴリツィアが国境線によって分割された際、スロベニア側に帰属した地域に建設された、新しい町」とのことです。(Wikipediaより)

本日の最終目的地はトリエステ(Trieste)です。 ノヴァ・ゴリツァの駅からトリエステには鉄道が走っていないので、ゴリツィア(Gorizia)の駅へ移動しなければなりません。

c0180096_22581253.png

一番上の赤丸はブレッド湖の位置です






ノヴァ・ゴリツァの駅前からバスに乗り移動しました。 徒歩でも30分程で行けるようですが、炎天下を荷物を持って歩く元気はありませんでした。。 バスでの国境越えとなりますが、イタリアもスロベニアもEU加盟国なので、パスポートチェックなどはありません。

c0180096_22161934.jpg






ゴリツィアの駅に到着です。 列車の待ち時間が2時間ほどありましたが、暑くて街歩きをする気にはなれませんでした。 涼しい駅舎内で本を読みながら時間を潰しました。

c0180096_22163138.jpg






そして無事トリエステに到着です。

c0180096_22165049.jpg






トリエステの位置はイタリアの東端です。 スロベニアとの国境近くにあります。

c0180096_23141250.png






トリエステ中央駅の様子。

c0180096_22172546.jpg


c0180096_22173827.jpg


c0180096_2217238.jpg






駅前の様子。

c0180096_22191014.jpg






まずは宿に荷物を置きに行きました。 今日はトイレ・シャワー共同の安宿です。

c0180096_22192318.jpg


つづく・・

前回記事はこちらです
この旅行記のもくじはこちらです
[PR]

by malulu_cafe | 2013-04-01 23:30

<< イタリア南欧旅行記◇27 トリ... スロヴェニア南欧旅行記◇25 ... >>