ポルトガル旅行記◇1 サンタ・ジュスタのエレベーター

++ こちらは2013年5月に行ったポルトガル旅行の記録です ++


【 旅行1日目 】

ずっと行きたかったポルトガルにやっと行くことができました。 今回はリスポンだけの滞在でしたが、とても楽しい旅でした。

ポルトガルはヨーロッパの西端に位置しています。 日本との時差は9時間ですが、現在はサマータイム中なので日本の方が8時間進んでいる状態です。 スウェーデンはポルトガルよりも1時間進んでいます。

c0180096_795517.png






初めて乗ったポルトガル航空。 機内食は魚がメインでした。 ポルトガルはバカリャウ(干しダラ)をよく食べる国です。 これもバカリャウ料理のひとつかな、と思いましたが、本当かどうかは不明です。

c0180096_5575621.jpg






リスボン空港に到着後、まずはリスボンカードを購入しました。 殆どの交通機関に乗り放題となり、観光スポットや美術館等が無料または割引になるカードです。 72時間有効のカードを購入しました。

c0180096_6132397.jpg






リスボン空港はリスボン市の中心からわずか数kmしか離れていません。 空港まで地下鉄が乗り入れているので移動がとても便利です。 地下鉄車内の様子です。

c0180096_5581170.jpg






そしてまずはホテルにチェックインしました。 今回はこの部屋に5連泊です。 地下鉄駅の目の前にあるホテルなのでとても便利でした。

c0180096_69254.jpg


c0180096_610193.jpg


c0180096_6101116.jpg






もう夕方ですがバイシャ地区(Baixa)へと行きました。 石畳が続きとてもいい雰囲気です。

c0180096_6102675.jpg






目的地はこのサンタ・ジュスタのエレベーターです。 それほど沢山は並んでいませんでしたが、少し待ち時間がありました。 展望台部分に人数制限があったのかもしれません。

c0180096_6103942.jpg


c0180096_6105197.jpg






エレベーターはあっという間に到着するのですが、内部もクラッシックで乗っていて楽しかったです。

c0180096_6143199.jpg






上からはリスボン市街を見渡すことができます。

c0180096_6144769.jpg


c0180096_6145970.jpg






エレベーター上部の展望台には、バイシャ地区の西側にあるバイロ・アルト(Bairro Alto)へ通じる連絡路があります。 ポルトガルは丘が多く、バイロ・アルトも丘の上にある地区です。 写真の白い建物は、バイロ・アルトに建つカルモ修道院とカルモ教会(Igreja do Carmo)です。 14世紀末に建てられた建物ですが1755年の大地震で崩壊し、その後は再建されず現在教会は博物館として利用されています。

c0180096_6152439.jpg






それではバイロ・アルトへと行ってみましょう。

c0180096_6161863.jpg



つづく・・

この旅行記のもくじはこちらです
[PR]

by malulu_cafe | 2013-06-09 07:22

<< ポルトガル旅行記◇2 サン・ペ... 2013年ポルトガル旅行記もくじ >>